「多治見」駅徒歩6分。
軽快に、スマートに、都心へ直通する。

建設地から「多治見」駅までは、わずか徒歩6分。アップダウンの少ないフラットアプローチで快適にアクセスできます。「多治見」駅からは、「名古屋」駅、「金山」駅などへダイレクトにつながるほか、「岐阜」駅や、将来リニア中央新幹線「岐阜県」駅に近接する「美乃坂本」駅などへもスムーズに結ばれます。

発展を遂げるビッグターミナル 「名古屋」駅へ

ビジネスやショッピングなどの基点へ直通可能。東海随一の利便性を享受することができます。

JR中央本線 「名古屋」駅 約35分
JR中央本線 「土岐市」駅 約6分

再開発が発表され注目が集まる 「金山」駅へ

「アスナル金山」のリニューアルや駅周辺のまちづくり構想で期待値の高まる街へも直通が可能です。

JR中央本線 「金山」駅 約31分
JR中央本線 「瑞浪」駅 約12分

リニアと「岐阜県」駅(仮称)の開通で、
さらに高まる価値がある。

2027年の名古屋〜東京間の開通をめざすリニア中央新幹線。その間に「岐阜県」駅(仮称)をつくり、ここからも東京へつながる計画が進んでいます。東濃エリアと東京都心が結ばれることで、利便性の高まりはもちろん、地域の活性化などにも注目が集まっています。

平日も、休日も、
縦横無尽に広がるカーアクセス網。

車で4分の距離にある中央自動車道「多治見」ICからは、土岐、瑞浪、小牧、名古屋、豊田など、あらゆる方面へのアクセスが可能。平日の通勤や出張に、休日のドライブやレジャーに。毎日を快適に開くポテンシャルを備えています。

※距離表示は地図上の概測距離を、徒歩分数については80mを1分として算出(端数切り上げ)したものです。※車の所要時間は時速40kmで換算(名古屋ICは高速料金ナビで計測)したもので、実際の所要時間は異なります。※電車の表示分数は平日の日中時の標準所要時間で、時間帯により多少所要時間は異なります。※待ち時間等は含まれておりません。※掲載の環境写真は2020年4月に撮影したものです。※掲載の地図は一般道路・施設等を抜粋して表記しています。※掲載の情報は2020年7月時点のものです。
TEL
来場予約
資料請求